ハイパー仕事し隊

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイパー仕事し隊

生き急がなくて良いじゃないか。のんびりスーパービジネスマンになろうぜっ!

MENU

Amazon Route 53 を使って、www なしから www ありドメインへリダイレクト

 

本サイトのドメイン (superbusinessman.biz) は Amazon Route 53 の DNSサービスを利用しています。

 

お名前.com ムームードメイン などのドメイン販売会社 (ドメインレジストラ) から購入しますが、そのドメインを利用するには別途 DNS サーバーの設定が必要になります。

 

とは言っても、大体のケースでお名前.com や ムームードメイン側が DNS サーバーをそのまま設定していると思います。

 

ただ、これらの DNS サーバーが、facebook などが利用している大手 DNS サービスを提供する Dyn が受けた DDoS 攻撃 を回避できると思いません。(← なんの根拠もない、個人の意見ですが。。)

 

これからすばらしいコンテンツを提供していく本ブログにアクセスできないなんてありえないですよね?見たい時にいつでも見たいですよね?笑

 

そこで信頼度バツグンの Amazon R53 を使うことにしました!

 

が、ここで問題発生! 

  • www.superbusinessman.biz を hantenablog.com に CNAME で設定はできる
  • superbusinessman.biz を hatenablog.com にどうしても設定できない!!

 

いやー、なかなか日本語サイトが見つけられず、苦労したのですが、なんとか英語サイトを見つけることができました。

Redirect a Domain to Another Domain using Route 53

 

簡単に説明すると「superbusinessman.biz を hatenablog.com にどうしても設定できない」のは正しい動作。なので、リダイレクトをすることで解決する。になります。

 

それでは、日本語で情報が少なく同じことで困っている人・今後困るであろう人向けに、リダイレクトの方法についてお伝えします!

 

 

 

前提条件

  1. 独自ドメイン(例: superbusinessman.biz) を Route 53 で管理している
  2. Route 53 & S3 に対し、作成・編集権限がある
  3. 独自ドメイン名 (例: superbusinessman.biz) で S3バケットが作成できる
  4. 独自ドメイン名の長さが 3 ~ 63 文字である

基本的には、自分でアカウント作って、自分で管理している分には上記条件は問題なくクリアするでしょう。

Amazon S3 (Simple Storage Service) にてリダイレクト元の名前でバケットを作成

ここからが本番です。まず、S3 バケットを作成し、名前を独自ドメイン名 (例: superbusinessman.biz) として設定します。

f:id:SuperBusinessMan:20170424101835j:plain

 

f:id:SuperBusinessMan:20170424101838j:plain

作成したバケットからリダイレクトを設定

作成したバケットを選択し、バケットの プロパティ から Static Website Hosting を有効にします。

f:id:SuperBusinessMan:20170424101833j:plain

 

f:id:SuperBusinessMan:20170424101846j:plain 

その際、どのサイトにリダイレクトをするか設定できますので、リダイレクトしたい URL を指定します (例: www.superbusinessman.biz)。

f:id:SuperBusinessMan:20170424101844j:plain 

Amazon Route 53 でリダイレクト元のバケットを指定

最後に Route 53 側で上記で設定した S3 バケットを指定します。

 

Route 53 から A レコードを指定し、Alias を選択します。そうすると Alias Target から上記で作成した S3 バケットを選択できますので(リスト表示に少々時間がかかる場合があります)、選択して Save Record Set をクリックし終了です。

f:id:SuperBusinessMan:20170424101841j:plain

 接続できているか、最後にテストすることを忘れずに。

まとめ

思った以上に簡単にできたのではないでしょうか?

 

本記事では、superbusinessman.biz を www.superbusinessman.biz にリダイレクトする設定を紹介しましたが、任意の URL へのリダイレクトであればなんでも可能なので、blog.<独自ドメイン> や <独自ドメイン>/entry/blog-2017 などイロイロな活用が可能です。

 

信頼性の高い Route 53 ですので、ぜひお試しください!