ハイパー仕事し隊

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイパー仕事し隊

生き急がなくて良いじゃないか。のんびりスーパービジネスマンになろうぜっ!

MENU

サラリーマンのジレンマ。それはただの言い訳じゃない?

 

「忙しい。なんでこんなに忙しいんだ!」

 

とサラリーマンなら思ったことは何度かあるかと思います。

 

特に「デキる人」であればあるほど。

 

そしてデキる人であればある程、「副業」に踏み出せないのではないでしょうか?

 

だって、儲からない・時間のムダになるかもしれないリスクを負うより、確実に給与と名声を得られる本業の仕事をした方が間違いがないから。

 

やりがいや現状の満足度によると思いますが、少しでも副業に興味が出たのならやるべきです。

 

またこれは、副業に限ったことではなく、何かをやってみたい思ったなら、まずは始めることです。

 

簡単に言うと「やらなかった事に後悔するより、やった事で後悔した方が良い」です!

 

では、なぜそう思えるのでしょうか?

 

 

サラリーマンのジレンマとは?

仕事がデキる → 多くの仕事をこなせる → 頼られ、多くの仕事をする事になる → 多忙になるが、デキるので週末出社してでもこなしてしまう → 頼られ、また多くの仕事をする事になる。。という無限ループ。。

 

給与は、同期と比べ比較的多めにもらっているかもしれないが、デキない (又は、デキないフリをしている) 同期の方が定時に帰り、週末も楽しんでいる。

 

なんだかんだで年功序列で、且つ学歴社会。大卒の自分が 3 年働いて、やっと新卒の大学院卒と同じ給与に。。

 

じゃ、仕事を辞めるか?転職するか?

 

いや、今より多く貰える保証はどこにもない。子供もいるし、家・クルマのローンもあるから無職にはなれない。。

 

じゃ、副業するか?

 

いや、そんな時間はない。そんな時間があったら、転職活動や家族との時間に費やす。。

 

と現状の不満と現実の間で悩まれているのではないでしょうか?

 

それは、ジレンマなのか?言い訳なのか?

経験上それはただの 言い訳 である。やればできるけど、言い訳してやっていないだけです。ワリと断言できます。

 

時間はちゃんとあるのです。

 

ウソだと思うなら、週末の 2 日間だけ、テレビ・ネット・スマホを利用せず、1 人で過ごして見て下さい。

 

思った以上に ヒマ になることでしょう。

 

その時間は、自分への投資として使う事ができるのです。

  • 運動 する事で、体のコンディションがすこぶるよくない
  • 勉強 する事で、より一層、質の良い仕事ができ
  • 副業 する事で、プラスの収入を得る事ができる

自分への投資は、遅かれ早かれ、何かしらの形で人生で活きています。

 

スティーブ・ジョブズの言葉を借りると、「点が線になる」のです。

 

仕事で忙しいのはきっと事実です。そして時間が限られているのも事実です。

 

ですが、これまでの時間の使い方が正しいのかは疑問です。

 

テレビ・ネット・スマホが無駄とは言いませんが、ぜひ自分自身にとって、何が大事で何が自分への投資になっているのか、考えてみて下さい。そして、今後どうなりたいかを想像してみて下さい。

 

何かを始める事で ができ、いずれ必ずそれが繋がり 線 になります。

 

まず、時間はある 事を認識し、ぜひ何かを始めてみましょ!

 

まとめ

よく巷では「時間は作ればある」といいますが、その通りだと思います。

 

ぜひ、できるけどやっていない 機会損失 について、考えてみて下さい。

 

そして、少しづつ、自分自身に厳しくあたり、何かを始めましょう。

 

新しい ができ、気づいたら ができていると思います。

 

新しい自分を見つけ、一緒に前に進んでみませんか?