ハイパー仕事し隊

ハイパー仕事し隊

週末エンジニアのノート。イロイロ試していきまっせ。

MENU

そもそもスーパービジネスマンとは?

f:id:SuperBusinessMan:20170418041652j:plain

 人によって、「スーパービジネスマン」の意味は様々である。

  • イクメンでかつ、仕事ができる
  • かっこいいし、仕事ができる
  • 尊敬できるし、仕事ができる。。。などなど

まずは、スーパービジネスマン が何であり、自分が何を目指しているのか (ゴール) 定義したいと思う。

スポンサーリンク

 

 

  

自由である

f:id:SuperBusinessMan:20170418041915j:plain

スーパービジネスマンは何と言っても、自由である。とは言っても、色んな自由があるが、スーパービジネスマンに大きく 3 つの自由を手にしていると考える。

「お金」からの自由

生きていく上で重要度の高い「お金」。

ミニマリストであれば、月数万円で生活できるかもしれないし、親孝行をたくさんしたい人はもっとお金が必要になる。

 

ここでいう自由とは「お金がないからできない」という制限がないことである。もちろん人によって興味がバラバラなので、その金額感にもバラつきがあるはずである。

例えば、ハワイに行きたいと思えばその日にチケット買えるし、高額なセミナーに参加したいと思えば参加できるし、起業したいと思えば開業資金をすぐに準備できる。この様にやりたいことがあったらすぐに実行できる資産が既にあるということである。

 

「時間」からの自由

サラリーマンであれば、朝 9 時に出社し、夜何時に終わるか分からない。というのは一般的である。

 

そんな時間による労働をせず、自分の裁量で必要な時にだけ働く事ができるのが、スーパービジネスマンである。

 

「場所」からの自由

そもそも、スーパービジネスマンは会社にいく必要はない。仕事は会社でなくてもできるし、また日本である必要もない。ハワイでビーチを見ながら仕事ができるのである。。(→集中できるかな。。笑)

 

ネット社会である現在、「会社で仕事をしなければいけない」というのはもう古い考えなのである。

 

仕事を楽しんでいる

f:id:SuperBusinessMan:20170418041959j:plain

もう少し性格に言うと、「目的を持って仕事をする事で、その仕事を通して得られる結果や経験から、されに次のステージに進めるという未来が見えている為、今の仕事を楽しめる」である。

 

サラリーマンであれば 嫌なことも仕事のうち として仕事をこなす。嫌な仕事である為、ストレスが溜まり、飲みの席でグチがでる。

 

サラリーマンとして生きていくには 仕方ない、思うかもしれないが、それは違う。どんなに、嫌なこともでもそこから学べる事は絶対にあるのである。

 

原因分析したり、効率化したり、何かしら身になることがあるはずである。

 

人によってワクワクすることは違うが、マインドセットを変えることで、嫌な仕事も楽しい仕事に変わるのである。。

 

この 楽しむ技術 は、次のスーパービジネスマンの要素にも関わってくる。

 

好奇心のかたまりである

f:id:SuperBusinessMan:20170418042202j:plain

スーパービジネスマンは、「おもしろそう」ですぐに行動が起こせ、疑問点があれば「どうにかして知ろうとする」姿勢がある。

 

まず、おもしろそう」なことは既にワクワクしている為、自ら何をすべきかが見えている。

 

例えば、ある便利アプリのアイディアが出たとき、誰が使ってくれそうか見えるか (誰か困っているのか)?法的に問題ないか?技術的に可能か?競合はいるのか?GUI はどうするか?ビジネスモデルはどうするか?などたくさんの課題を、ネットで調べたり、友達や専門家に聞いて潰していくことになる。自分のアイディアが形になっていく楽しみといのは、とても表現できるものではない。。→ 未だ「イケる!」アイディアはないが、この経験はかなり重要だと思う

 

仮にサラリーマンとして嫌な仕事をしないといけなくとも、自分で自分に課題を出せば同じ楽しみが味わえる。「なぜこの仕事が必要なのか?」「上司を上手くコントロールできないか?」「どう効率化するか?」など、自分がワクワクする別の視点から見ることで楽しくなるのである。

嫌な仕事→他の人も嫌なはず→効率化でみんなハッピー→もしかしたらビジネスになる?。。など考えるだけでワクワクしてくる。

 

まとめ

こうやってみると、スーパービジネスマンになることはそこまで難しくない様にも思える。

 

いや、きっと難しいはずである。。笑

 

ただ、自分が何に対しワクワクし、今の仕事からどうそのワクワク感を見いだせるかを考え行動すれば、結果的にスーパービジネスマンになっている気もする。。

  

「どうすれば自由が手に入る?」を引き続き調査・検証し、スーパービジネスマンになりたいと思う。 

スポンサーリンク